つき並みなブログ

ポケモンなど

ポケモンのドラフト制大会に参加したお話

こんにちは、にしなかです。

タイトルの通り、はいどらさんのはいドラフトという大会に参加させていただいたのでその感想記事です。

 概要は以下。

highdr141.hatenablog.com

 

大会参加~チーム決定

はいどらさんにお誘いいただき以前より興味があったので快諾しました。

プロ野球のドラフト会議みたいに、4チームに分かれ各リーダーが順にチームメンバーを指名していく形式でチームが決定されます。4チームで各担当ごとに予選を総当たりし、上位2チームと下位2チームで順位決定戦が行われます。

自分はべすらいむさんのCチームに1巡目で指名いただき、さらにダブル強者のもらいびさん、昔からの強者であるポッケさんが加わり、バランスのよい(?)チームが完成しました。

チーム一覧

※各メンバーの紹介も上記のリンクから確認できます。

予選準備

予選では、

①通常シングル

竜王戦シングル

③マルチバトル

に各員が割り当てられ、自分は竜王戦担当になりました。

 

また、この大会ではSNS等で対戦相手チームの情報を仕入れ、がちがちのメタを貼ってくる人もいるとの噂を聞き、自分が葉桜杯で使用したホウオウサイクル・スカーフ白バド構築は封印し、これまで公開した(された)パーティは使わずに戦うことを決めました。

 

予選1試合目、2試合目では命の珠f:id:Nishinakaduki:20210525162037p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162104p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162058p:plainの初手ダイマベースの構築を使用することにしました。

 公の場ではこれまであつぞこブーツしか持たせたことがなかったので、認識のずれの隙につけこめたらとの考えのもとです。

 

予選結果

 (※対戦の中身をつらつら書いてるだけなので飛ばしていただいても構いません)

 

1試合目:Aチーム・諏訪子さん

S17最終1桁の猛者。

相手:f:id:Nishinakaduki:20210525162218p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162228p:plain+珠f:id:Nishinakaduki:20210525162236p:plain

自分:f:id:Nishinakaduki:20210525162335p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162037p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162104p:plain

ヒレのトリックで壁展開を抑制しつつ、ホウオウのダイマックスを通し、最後ランドロスを聖炎で焼き、ラッキーで詰めて勝ち。焼けなかったらかなり厳しかったと思います。

 

2試合目:Dチーム・赤ゴジラさん

偽装構築で伝説環境2桁をとられているこれまた強者の方。

相手:f:id:Nishinakaduki:20210525162439p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162448p:plain@1

自分:f:id:Nishinakaduki:20210525162037p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162104p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162058p:plain


偽装もあり得ることを念頭に置き、初手ホウオウ・ラグラージ対面で嫌な予感がして裏に引きましたが、なんとアクアブレイク+欠伸採用のハイブリッド型でした。

初手ではダイマックスは温存され、裏のカイリューダイマックスをうまく通され、完敗。

 

3試合目:Bチーム・えがかさん

最終一位経験のあるこれまた(ry。ボスラッシュが過ぎる・・

またここで、予選2試合目が終了した段階でチームの予選抜けが確定していました。

Bチームとは再度本戦で当たる可能性もあったため、敢えて本戦で使う可能性のあるパーティは使わずに、負けてもいいので極力情報を与えずアドバンテージを取りに行こうとチーム内で戦略を立てました。

というわけで、これまでと構築を変更し、バトンf:id:Nishinakaduki:20210525162620p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162618p:plain構築を使用。

 

相手:f:id:Nishinakaduki:20210525162653p:plain+ヘドロf:id:Nishinakaduki:20210525162658p:plain+ハーブf:id:Nishinakaduki:20210525162704p:plain

自分:f:id:Nishinakaduki:20210525162620p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162632p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162618p:plain

ドラパルトでムゲンダイナをうまく処理したまでは良かったのですが…

気の緩みからその後のバトン先の選択を見誤り、ラス1カメックスにうまく捲られてしまいました。

 

結果:個人1勝2敗でしたが、他のチームメンバーが強すぎたため予選1位抜けとなりました。頭が上がりません。

 

決勝

決勝はAチームとの闘いに。

決勝では、

・通常シングルx3

竜王シングルx2

ダブルバトルx1

・マルチバトルx1

 

の計7試合にメンバーを割り当て、勝ち越したほうの優勝となります。

自分は通常と竜王を1試合ずつ、ポッケさんと分け合う形で臨むことになりました。

 

・1試合目:伝説シングル vsりくさん

前回大会では圧倒的情報収集力でメタを貼りめぐらせ全勝したとの噂のメタゲーム強者の方。

今回に関してもやはりしっかりリサーチされており、よく自分が使っているホウオウサイクルに対しての模範解答といえる、瞑想カイオーガを引っ提げて登場。

対して自分はホウオウを封印しドラパザシアン構築。

相手:スカーフf:id:Nishinakaduki:20210525162632p:plain+カゴf:id:Nishinakaduki:20210525162911p:plain+タスキf:id:Nishinakaduki:20210525162930p:plain

自分:オボンf:id:Nishinakaduki:20210525162620p:plain+珠f:id:Nishinakaduki:20210525162632p:plainf:id:Nishinakaduki:20210525162618p:plain

ドラパの龍舞でカイオーガのDMを誘い出し、身代わりでうまくしのいだ後に、ザシアンとサンダーを通してなんとか勝ち切りました。ホウオウに強いカイオーガに強いドラパルトという形で上手く相手のメタの一歩先を行くことができました。

 

 

・2試合目:通常シングルvsくーさん

相手:眼鏡f:id:Nishinakaduki:20210525163046p:plain+スカーフ水f:id:Nishinakaduki:20210525163039p:plain+珠f:id:Nishinakaduki:20210525163053p:plain

自分:脱出f:id:Nishinakaduki:20210525163053p:plain+残飯f:id:Nishinakaduki:20210525163228p:plain+チョッキf:id:Nishinakaduki:20210525163242p:plain


アーゴヨンをうまく展開されてしまい、DMジバコイルが炎技を耐えられるかの勝負でしたが、相手の深読みにも助けられなんとか勝利。

 

というわけで、

個人2-0

チーム6-1で優勝することができました!

 

景品としてアーゴヨンいただいてしまいました。活躍させてあげたいですね。

 

感想

これまでn人一組のチーム戦には何度か参加したことがありましたが、本大会のように、チームバランスを考えながらドラフトで選手を指名し、各員が適材適所なレギュレーションで戦う、まさしく総合力が試されるようなルールの大会に参加したのは初めてで、とても新鮮で面白い体験ができました。

また、チーム戦ということもあり、団結を深めるべくみんなでキャンプでカレーつくりをしたりとワイワイ仲良くできたのも最高でした。(初回のキャンプには野良が乱入し自分はハブられましたが...)

あとは裏話なんですが通話でどっちの声で行くか悩んで最初だけつきひボイスを使う中途半端な人になってました。さらには初対面のりんさんに対し何のボイチェン使ってますかと聞いたらまさかのモノホンの女性でした・・大変失礼いたしました💦

主催のはいどらさん、チームメンバー、他の参加者の皆さん、ありがとうございました。また機会があれば参加したいですね。

 

 

 

という感じで特にとりとめのない感想記事でした。

ランクマも終盤ですががんばっていきましょう!

 

 2021/05/25

 西中