つきなみなブログ

ポケモンなど

【ポケモンSV】画像認識を使ったメタモンレイド自動配布プログラム

作成経緯:メタモンレイドをひたすら手動で配るのが大変

 

自分用に簡単に作っただけですが公開しておきます。

配布用なのでホストはリセットを繰り返し報酬はもらえません。

 

 

必要なもの

マイコン

・Poke-Controller

・キャプチャボード

・PC

・(liteじゃない)Switch

・USBシリアル

 

使い方

Poke-Controllerをインストールする。

https://github.com/KawaSwitch/Poke-Controller

 

インストール方法や使用方法は作者様がgithubに詳しく書いてくれてます。

Poke-Controllerの起動、キャプボとマイコンの接続が出来るようにしてください。

※筆者は1年前くらいに別用途で使う際にダウンロードしたので、最新バージョンでの動作確認はしておりません。ご了承ください。

 

レイド自動配布の画像とプログラムを配置する。

そんなにコード書かないので雑ですが。。

 

ダウンロード先

https://drive.google.com/drive/folders/1-vjNH9CVsX2BNOJ855tG0YZmtyyimVyI?usp=sharing

 

auto_raid_distribute_sv.pyを

Poke-Controller¥SerialController¥Commands¥PythonCommands¥ImageProcessingOnly

の中にコピー。

 

picturesの中にある画像を全て

Poke-Controller¥SerialController¥Template

の中にコピー。

 

プログラムを開始する

 Poke-ControllerのCommandから「SVレイド自動配布」を選び、Startを押す。

プログラムファイルを入れてあるのに「SVレイド自動配布」が出てこない場合はStartの左のReroadを押す。

※目の前に目的の巣穴がある状態にし、オフラインで実行する

 

画像認識で

・4人が準備完了を押した段階で出発

メタモンの討伐を確認後、捕獲せず撤退

・フィールドに戻ってからリセットすることでペナルティ回避

をすることで効率化している。

 

デフォルトでは3時間動き続ける設定(未検証、確認予定)

もっと動かしたければ

operating_min = 180

を変える。

動作確認

下記配信時の動作継続を確認済

youtu.be

今後の改善点

とりあえず最低限メタモンを配れるようにと作ったので汎用性はありません。

・3人以下の面子で回したいときのオプション

・4人集まらなかったときに退出して貼りなおしたほうがいいかも

・応援を行うといった戦闘中行動パターンの追加

等々



8世代振り返り

こんにちは西中つきひです!剣盾3年間お疲れ様でした!

SVを迎える前に、剣盾での活動を覚えている限りですが振り返って記録に残しておこうと思います。

 

 

※リンクは構築記事等

 

ランクマ+α

 

S1: 823位(2028)

XYでちょこっと触っただけ以来のランクマを始める。
いろっちゃんねるとかをよく見て勉強してた。

 

S2: 788位(最高200X最終1984) 

ジャラランガがボディプレス最高打点ポケモンだと気づいてからロマンを追いかけてた。壁下でギャラドス起点にしたりして楽しかった。

 

S6: 最終816位

初手ダイマ+クッション

 

S9: 最終746位

ジバコが過労死してたのでサイクルにフシギバナを加えた。

 

 


S12: 

このころから葉桜杯に潜り始め、初めて予選を抜けられた。


S15: 最終288位R2000+第29回葉桜杯優勝

はるかわさんがキャスでスカーフ白バドレックスを使われており、お話をして構築を参考にさせていただき、すこし自分好みに変更した。

葉桜杯で優勝することができ、ここから自分のポケモンへの意識も変わっていったと思う。社会人をしながら最終3桁で満足していたところから、より高い順位を取りたいという向上心、モチベーションにあふれていった。

(【ポケモン剣盾】第29回葉桜杯 - 決勝トーナメント - YouTube)

 

 

S16: 最終231位 最高R203x最終R1998

f:id:Nishinakaduki:20210401174857p:plain

最終2桁チャレから溶けてしまった。

はじめてホワイトキュレムを使ったシーズン。

以後幾度となくお世話になることになる。

 

S17: 第35回葉桜杯優勝

2度目の優勝。げろりんさん考案のサイクル構築(スピスワポリ2は案出した、はず¿)

メンツがすごかったのをよく覚えている。優勝出来て自信になった。

【ポケモン剣盾】第35回葉桜杯 - 決勝トーナメント - YouTube




S18: 最終92位 R2033

2度目の冠ルールで初最終2桁を取れた。ぼんこふさんのタイプ受けサイクルを改悪して偽装。

ドサイでエスバを倒したりと独特な動きが楽しかった。

 

S22: 最終200位R2011

DMなし竜王ルール。珠ランドの火力に惚れてた。メタモン受けにファイヤーもワイボザシアンにボコボコにされていた。このルールが一番苦手意識強い。

 

S25: 転機

子供が産まれた。産まれるまでの時間は今後ポケモン続けられるのかとか色々不安がずっとあったが、産まれた瞬間の不思議な感覚は一生忘れることはないと思う。

 

S26: 最終14位&19位 最終R2064

前月のシグマさんの構築を参考に、あるさんと役割破壊オーロンゲを考えた。補完枠にウオノラゴンを入れてナットレイを誘殺した。

子供が産まれた翌月に自己ベストを更新できるとは思いもしなかった。

ポケモンへの熱は冷めることがなかった。

 

S27: 第58回葉桜杯優勝 & 最終198位

伝説2体環境でオーガザシアンが流行りまくっていた葉桜杯でキュレムを握って3度目の優勝を果たすことができた。

補完枠をコロコロ変えてみたもののランクマでは勝ちきれず。



S29: 最終44位(2013)

あるさんから色々教わってザシオーガを初めて使ってみることにした。

タスキランドをとんぼサンダー+ザシアンで処理する動きが強かった。

翌月のポケリーグオフでも使用。予選を抜け、ベスト16という結果だった。

 

S31: 最終82位

菜原さんの記事を参考に組んだ残飯キュレム軸。

ラキヌオー@1といった相手の選出に対して圧倒的に強く立ち回ることができるお気に入りの型。

ホウオウが増えてからはしんどかった。

S33: Game8の招待大会参加、8世代最後のlv1大会企画

招待制大会で名だたる猛者たちの中からベスト8まで上がれたのは嬉しき。

決勝Tでアーモンドさんやシグマさんと戦えて光栄でした。

lv1限定大会では128名もの方にご参加いただけた。奇抜なルールにも関わらず大会に合わせて個体を用意して参加してくれた皆様には本当に感謝。

 

S35: 最終107位

ポケリーグ関東予選からホウオウナットを使用。AM7:00に出社も2桁に残れず。

 

 

公式大会

竜王戦予選2020: 最高R1764

f:id:Nishinakaduki:20210131182424j:plain

 

レジェンドオブラウンド: 最終64位

ソラブレでステログラードンを処理したり、みがまもダイナの採用は1位のシグマさんとかぶっていたりと結構構築に自信はあったが、バドの努力値を間違えてザシアンに上を取られ、撤退。

 

ジムチャレンジ: 最高R1745

(放置で最終23位相当)

ゴロンダがガチで強くて無双していたが最後連敗して終わり。

 

2022 INC March: R1774 最終339位 

地ならしバド+弱保ソルガレオ

相手のSは下がり、こちらは下がらず、弱保は発動といいこと三昧。

はじめてダブルに触れた。

 

とびはねろ!コイキング: 最終69位

バンバドロユレイドルが強かった。

 

 

大会参加(個人)

葉桜杯優勝×3

ポケモンのモチベーションを高めてくれた大会。

剣盾を通じて開催を続けてくださった運営の方々には本当に感謝しています。


第3回葉桜感謝祭:決勝T1落ち

SGB8(Game8招待制大会):ベスト8

【SGB8ベスト8】使用構築、考察等大会の雑記 - Mygame8

Game8様より招待いただき参加した。ほぼ全員20位以上経験者のトップレベルの大会。毎回構築が変更可能で相手の構築を予想して対策を練るメタゲームが楽しめた。

youtu.be

第一回ポケリーグオフ:ベスト16

S29の構築を使用し予選5-2抜け。ベスト16。
初めての大型オフで色んな方と交流できてとても楽しめた。

 

ムゲンダイカップFinal: 68位

S35の構築で出先で参加。明確なプレミが3試合あり悔しいが、剣盾最後にいろはさん主催の大会に参加できたことが嬉しかった。



龍桜杯:ベスト8

パートナーズ制メタゲームの大会。考察とか動画編集とか初めてのことが多くていい経験になった。

youtu.be

 

Only1Battle -11th- 3位

主催したlv1限定大会で3位を取ることができた。(配信アーカイブ)

一部トップメタが禁止の中、シンボラーがストッパーとして強かった記憶。

 

Only1Battle -14th- 優勝

主催したlv1限定大会で優勝できた。今回はダブル。(配信アーカイブ)



 

大会参加(チーム)

覚えている中でそこそこ勝てたものを記載

※敬称略

 

ガラルユナイト(第1~4回):4位, 11位, 7位, 優勝

りらこ&つきひ(ゆうと)

6大会連続組んでくれたりらこぽけ♪に感謝。

 

HydrMatch3rd: 優勝

超サイヤ人GOD(イカタコ、流音)

伝説2体で被り禁止の中、余ったネクロキュレムで頑張った。

賞品のZoneが24本家に届いたが、いまだに全然飲み切れていない。。。

 

夕凪杯: ベスト8

GOGOラブリーズ(トム、Fポケット)

トムさんにお誘いいただいた。予選は抜けることが出来たがトーナメントでチームが負けて悔しそうにしているトムさんのお姿を今でも忘れられない。

 

渦潮杯: 優勝

GOGOラブリーズ(らんうぇい、Fポケット)

トムさんが出れなくなってしまい、代打のらんうぇいさんが無双。

 

第一回蟹王杯: 準優勝

感謝(もっちゃん、すのーほるん、てこてこ、ら)

当時弱かったけど誘ってくれた皆様に感謝。

 

ガラルW杯: ベスト16

チームすもーほるん(ゅんたろ、すのーほるん、てこてこ、りー、りらこぽけ、むらさめ)

剣盾最後のチーム戦楽しかったです。

 

第3回はいどらふと: 優勝

(べすらいむ、ポッケ、もらいび)

16人4チームの交流戦。ポッケさんが無双していました。

 

参加したオフ

第1回LiBornオフ ⇐初オフ

第1回ポケリーグオフ

第2回ポケリーグオフ

第3回LiBornオフ

ポケリーグ関東予

第2回時渡りオフ ⇐初関西オフ

 

大会主催: lv1限定大会

Only1battle 9~15thまで(全7回)

大会ブログ

Lv1限定大会運営本部

【ポケモン剣盾】Lv1限定大会「Only1Battle -15th-」結果報告・使用率ランキング・構築記事まとめ - つきなみなブログ

サンムーンからずっと参加するくらいにはこの特殊ルールが大好きでした。

初期環境、鎧環境、上位禁止、冠、竜王戦、ダブルなど毎回ルールを変えながら飽きられないようにしていたつもり。

これつながりで知り合った方もかなり多いです。これまで参加いただいた方はありがとうございました。

SVで開けるかは不明。もし開いてみたい方がいたら是非ご相談ください。

 

Vtuber西中つきひについて

ほとんど語ったことがないので少し書いておこうと思います。

きっかけは自分が企画するlv1限定大会の宣伝が何かできないかと考えた結果、Vtuberとして宣伝動画を上げてみよう!と思い立ったところからでした。自分で1からイラストを描き、Live2Dでモデリングをして、無事”器”を完成させることが出来ました。

ただ、Twitter自体は普通の1ポケ垢として始めたのも事実。それっぽい宣伝ツイなんてこっ恥ずかしくてなかなか出来ず、リアルとの兼ね合いもあり活動もたいしてやれていません。結局まだ1ポケ勢としての域を脱していないと思っています。”器”ができても”声”に関するハードルがかなり高いのもモチベーションに大きく影響しました。

ただ、それでもVとしてでなければ繋がり得なかった交友関係もたくさん出来ました。仲良くしてくれる方の存在や、ファンアートをいただいたりと嬉しいことがあるたびに、作ってみてよかったと実感しています。剣盾最後のlv1限定大会では128名の方にご参加いただけたので、当時の目標の一つは達成できたかなと思います。

先日モデルも新しくなり、SVでは心機一転しこれまで以上に活動できればと思っています。もしよければチャンネル登録してお待ちいただけたら大変嬉しく思います。

コラボのお誘い等もお待ちしてます!

西中つきひ - YouTube

(可愛い)

戦績まとめ

・レート2000を超えたシーズンx8

・ランクマ最高最終14位

・2桁ランクマ4回、公式大会3回

・葉桜杯優勝x3

・Game8大会ベスト8

上には上がいますが、SVも頑張りたいです。

最後に

剣盾を通じて関わっていただいた全ての皆様に感謝申し上げます。3年間飽きずに楽しむことが出来た、最高のゲームでした。

SVでは今より時間は限られると思いますが、楽しむ気持ちを忘れずに続けていければと思います。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

2022/11/16 西中つきひ

 

【ポケモン剣盾】Lv1限定大会「Only1Battle -15th-」結果報告・使用率ランキング・構築記事まとめ

 

こんにちは。西中つきひです。

8/7に開催したポケモン剣盾Lv1限定大会「Only1Battle -15th-」の上位入賞者、景品対象者および使用ポケモンランキング、参加者の構築記事のご報告となります。

本大会も剣盾7度目の開催となりました。
約1年ぶりの開催でしたが、剣盾も終わりが近づく中、特殊ルールにもかかわらず128名の方にご参加いただき、過去最大規模の大会となりました。違反等の報告もなく、円滑に大会を進行することができました。皆様のご協力に感謝いたします。

大会にご参加いただいた方々をはじめ、大会告知の拡散等にご協力していただいた方々も本当にありがとうございました。

以下、結果報告になります。

大会要項

大会配信アーカイブ

youtu.be

 

上位入賞者と使用PT


【優勝】すのーほるん(シールド):1651

画像
【準優勝】りゅう(りゅう):1629

【3位】あまに(れな):1627

【4位】ロジャース:1626

【5位】ユウキ:1619

【6位】つきみそう:1612

【7位】アトル:1609

【8位】ぴー:1603

【9位】このは:1601

【10位】shade:1599


上位入賞者の方々、おめでとうございます!

 

参加者構築記事まとめ

参加者の記事のリンクをまとめてあります。是非ご覧ください。
※他に書かれた方がおられましたら掲載しますのでご連絡ください。
※掲載不要の旨ある場合もご連絡ください。

【only1battle 15th/8位】コータスリーフィア晴れ展開【+備忘録(基本事項・KP)】 - 地雷ぽこもんは正義

 

Only1Battle 15th 使用構築 - 心葉のこの話

 

【only1battle-15th 使用構築】lv1カンフーロックサイクル【最終10位 R1599】 - The shades of night

 

【#only1battle -15th- 使用構築】Durant HyperCarry【鋼統一】 - セキレイ鋼業

 

ポケモン使用率ランキング


※POKEMON HOMEより

 

景品対象者

全て色違い+特性パッチ

上位賞

1~10位まで

討伐賞

討伐対象:りらこぽけ♪

#やきいも#

シールド

ユーリ

討伐対象:ある

エーエヌ

シールド

るふえん

とりぴ

たけお

討伐対象:にしなカヅキ

radian

カスケード

Blue

トルン

ゴルドマン

アトル

るふえん

キリ番

25位:べすらいむ

50位:ハンマー

 

景品受け取り希望の方は、西中のDMまでご連絡をお願いいたします。

 

 

 

【最終69位】とびはねろ!コイキング使用構築

ほぼ自分用メモです

 

結果

最終69位 レート1727

 

使用パーティ

 

対戦アーカイブ

www.youtube.com

 

個体

コイキングこだわりスカーフ

陽気A92D164S252

個体値BC0

DL調整B<D

エスバの弱保やユレイドルの呼び水要員

 

エースバーン@弱点保険

陽気AS252B4

エース。

間違ってB4に振っていてDL調整したつもりが相手のポリ2のCが上がって泣いた。

ハイドロポンプを外した試合は必ず負けた。

 

ユレイドル@アッキのみ

ひかえめH252B100C156

エースバーンの弱保を起動させなくする天敵の呼び水トリトドンを抑制する。

普通に投げても強い。まもるでDMターンをずらす動きも優秀。

トドンなどの仮想的には元々勝てるので、勝てる相手を増やすためにアッキを持たせた。

バンバドロ@カゴのみ

意地H252A36B44D164S4

DL調整

相手のエスバ、パッチはじめ、物理ポケモンに絶対負けないポケ。

地割れで詰ませポケモンにも強い。

 

ポリゴン2@しんかのきせき

意地H252A236S20

ドラパにつよく、詰ませ性能もあり、入れておくことで相手の選出思考を読みやすくなった。

考察している人はDL調整をちゃんとしているからAがあがることも多いだろうと思ったが、出したときは毎回Cが上がって泣いた。

 

アシレーヌ@イバンのみ

ひかえめH252B20C236

ドラパ、エスバ、トドンに強く出れる。

エスバは弱保アタック耐えてイバンで勝てる想定。

 

 

改善点

ポリ2のイカサマ⇒ソラビやかいでんぱなど

エスバに補助技入れる

アシレの枠にほろびイバンダイビング(ラプやマリルリ)にかえてもよかった。

 

スペシャルサンクス

色々教えてくれたshadeさん

BC0コイキングくれたポッケさん

 

 

 

【ポケモン剣盾】Lv1限定大会「Only1Battle -15th-」開催のお知らせ

 

2022/7/16追記:使用可能ポケモン一覧にネギガナイトを追加

2022/8/6追記:開催時刻の修正

開催日時

2022年8月7日(日) 22:00~24:59

タイムゾーンの設定ずれのため開始時刻が当初の予定より1時間後ろ倒しになりました。

※仲間大会形式のため、上記の時間全てにご参加いただけない場合でも問題ありません。
 


ルール

・レベル1のポケモンのみ使用可能

・仲間大会シングルバトルバトルタワールールで対戦を行う。
(Lv.1のまま対戦可能なルールのため)

※ニックネームが表示されます
※同じアイテム・同じポケモンを使うことはできません

 

・過去作教え技の禁止

例;USUMの技教えでのみはたきおとすを覚えるポケモン

ハートのうろこを使ったlv技の思い出しは問題ありません。

ガラルで孵化したポケモンであれば該当することはないのでご安心ください。


ポケモンGOでしか実現できない個体の使用禁止
例:Lv.1ガブリアスなど
GOなしでも存在しうる個体であればGO産を使用しても問題ありません

 

・伝説・幻のポケモンの使用禁止
ディアルガパルキアギラティナ、メルメタル、メルタン、ミュウは使用不可となります。

・非正規の個体の使用禁止 (タマゴバグで不正に作成した進化後個体など)

   

努力値振り・ダイマックス「飴」の使用禁止 

「育成する手間を無くす」という大会の趣旨から外れる為。
対戦中のダイマックス自体の使用は可能です。 
ダイキノコを使いキョダイ個体として使用することは可能です。
 

努力値ダイマ飴に関しては他人から分かりづらい部分ではありますが、 

どうか違反行為の無いようにお願いします。 

禁止行為が発覚した際は、失格とさせていただく場合がございます。
皆様の協力なしでは成立し得ない大会です。ルール遵守のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

また、違反行為かも?と感じた場合でもTwitterで晒すことなく、運営(@Nishinaka_poke)までDMにてご連絡いただけますと幸いです。明らかに故意な違反者とマッチングし敗れた場合は、一律レート15の補填措置を行います。西中のDMまで証拠画像(映像)をお送りください。


※使用可能ポケモン一覧はページ最下部にございます。

景品

景品対象者は大会終了後、主催のTwitter(西中つきひ@8/7 lv1大会 (@Nishinaka_poke) / Twitter)にて公開しますので、受け取り希望者は西中宛にDMにて申請ください。翌日以降、順次贈呈いたします。

上位賞

1~5位  :色違い伝説ポケモン+特性パッチ

6~10位:色違い通常ポケモン+特性パッチ

キリ番賞追加!

25位,50位:色違い通常ポケモン+特性パッチ

 

全てダイマックスアドベンチャー産、ゴージャスボール入りになります。

特性については以下で確認して下さい。

【ポケモン剣盾】ダイマックスアドベンチャーで使用できるポケモン一覧【冠の雪原】 | AppMedia

上位から順に選択です。 追加の可能性有。

 

伝説ポケモン

通常ポケモン




 

討伐賞

配信中の主催or指定選手とマッチングし勝利された方には、特性パッチ+αをお渡しします。

※同じ相手から受け取れるのは1つまでです

対象者一覧

 

ゆうと

TNりらこぽけ♪

景品:最遅色ミズゴロウ+特性パッチ(先着5名)(提供:むらさめさん)

ある

TNある

景品:最遅色メタモン+特性パッチ(先着5名)



西中つきひ

TN:にしなカヅキ

景品:最遅色ラッキー+特性パッチ(先着5名)


当日はこちらのチャンネルにて配信予定です。スナイプを狙って
お気軽に遊びに来てください。
大会参加者以外の方の視聴も歓迎です!


 

参加方法

大会IDは以下になります。


大会開始時刻よりも前に、ゲーム内で
VS→バトルスタジアム→インターネット大会→仲間大会を探す→IDを入力する 
より大会コードを入力することで参加登録完了となります。
登録しないまま開始時刻を過ぎると参加できなくなります。
登録時にパーティを確定する必要はないので、お忘れのないうちに参加登録をお願いいたします。

※一度登録すると大会終了まで別の大会に参加できなくなるので、他大会に参加予定の方は十分ご注意ください。

 

大会の運営・結果報告は(@Nishinaka_poke)でのツイート、DMにて行いますので、
よろしければフォローの方をお願いします。 

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

 

配信について

当大会の配信・動画投稿は自由に行なっていただいて構いません。
参加者の方は配信されている可能性がある旨、ご了承ください。

 

使用可能ポケモン一覧



 

※参考リンク

以下ブログにて、これまでに行われたlv1限定大会の結果、KPや構築記事などがまとめられています。ご参考くださいませ。


初めての方向けに、Lv.1対戦における有益な知識を、わかりやすくまとめていただいた記事です。是非ご覧ください。

 

サムネ用

 

【S31最終82位】残飯Wキュレムザシアン

こんにちは。西中つきひです。

S31お疲れさまでした。使用構築を簡単ですが記事に残させていただきます。

 

使用TNと結果

TN:ワインゴ      最終82位 R1978

 

並びとレンタル

しばらくはレンタルを残しておくので興味のある方はご自由にお使いください。

 

対戦動画

本構築を使用した、最終日の対戦垂れ流し動画です。良ければお暇な時にでもご覧下さい。

youtu.be

コンセプト

軸:剣舞ザシアン+ヌオー+Wキュレム

でダイナや受け系統にストレスフリーに勝ちたい。

 

構築経緯

ホワイトキュレムが好きなので、これまでの構築記事からキュレム入りのものを漁って強そうな型を探していたところ、以下の記事に興味を持ち、使用しながら自分なりに変更を加えた。(掲載許可済、ありがとうございます)

【剣盾S28-使用構築】凍てつく氷とザシヌオー【最終418位(最高最終日0時8位)】 - 菜原のポケモン記録

(以前使用していた自身の構築にも似ていてすぐに手に馴染んだ)

 


最終的に並びは同じになったが技や持ち物等異なるため採用順を以下に記す。

コスモパワームゲンダイナ+メタモンにストレスフリーに勝てるように剣舞ザシアン+ヌオー。

・ザシアン受けであるヌオー、ランドロス、サンダー等に強い。

・2体の苦手なカイオーガに強い。

イベルタルの展開を止めやすい。

・ラキヌオーポリ等の数値受けも崩せる。

といった点から残飯身代わり零度キュレム。以上3体を軸とした。

補完として3匹の苦手なネクロズマに比較的強く、黒バド軸にも投げられ、まるくなるによる詰ませも狙えるHBポリ2。

ここまでウーラオスが重いため珠枠としてサンダー。

ネクロ+イベル等に通したい。ディアルガや毒毒のないムゲンダイナに刺さる怪電波持ち。

エースバーンが重いことや、HBポリ2だけでは環境に多いバドザシに対してなかなか勝てなかったため、いずれとも殴り合えるチョッキランドロス。バドザシはポリランドの2枚で相手をするイメージ。

以上6体。

 

 

 

個体紹介

 

ザシアン@くちたけん

性格:ようき

特性:ふとうのけん

技構成:きょじゅうざん/ワイルドボルト/インファイト/つるぎのまい

実数値/努力値:195(220) - 210(148) - 136(4) - x - 137(12) - 202(124)

数値目安

S:最速ダイナ抜き抜き

 

ヌオーを裏に置くことで、あらゆるダイナ対面剣舞から安定して入ることができる。

ホウオウナットがらみにも強いインファ+ワイボ。キュレムでHBサンダーは見られるためじゃれつくはそこまで必要ない。

 

ヌオー@ゴツゴツメット

性格:わんぱく

特性:てんねん

技構成:じしん/あくび/まもる/じこさいせい

実数値/努力値:202(252) - 105(0) - 150(252) - x - 86(4) - 55(0)

数値目安

HB特化

 

ザシアン受け+メタモン受け

ヌオーと組ませることでダイナメタモン相手にザシアンが合法的につるぎのまいを押せる。

相手のDMターンを消費できるのがあまりにも便利すぎるため守るを外せない。

 

 

ホワイトキュレム@たべのこし

性格:おだやか

特性:ターボブレイズ

技構成:フリーズドライ/だいちのちから/みがわり/ぜったいれいど

実数値/努力値:225(196) - 112(A0個体) - 111(4)- 191(4) - 154(154)  - 134(148)

数値目安

H:16n+1

S:準速マンムー抜き抜き

HB:アナライズ不一致イカサマを上2つ以外で身代わりが耐える

 

原案の型をそのまま採用。これまでチョッキキュレムしか使用したことのなかった自分には革命的だった。

チョッキの場合、裏にザシアンがいるHBサンダー対面など技が一貫しない場合に都度択が生じてしまうが、この型であれば有利対面身代わりを押すことで、ザシアンに引かれても確実に大地で削りをいれられる。より安定性の高いサイクルを回すことができる。

他、ポリ2ラッキーの電磁波を透かせば相手は身代わりを1発で割る手段がなく無限に零度の試行回数を稼いだり、放射1Wのテッカグヤを積ませたりできる。カイオーガだけでなく、受け構築にも役割が広がった。

炎技のイメージでナットレイの被選出率もそれほど高くない点も助かるところ。

 

ポリゴン2@しんかのきせき

性格:わんぱく

特性:アナライズ

技構成:じこさいせい/イカサマ/でんじは/まるくなる

実数値/努力値:191(244) - 100 - 156(244) - x - 115 - 82(12)

数値目安

HB特化

S:麻痺後最速ウーラオス抜き

 

バドザシや、ネクロ、ジガルデに投げる。

ランドロス相手に剣舞を積ませる余裕を与えるようなポケモンが他にいないため、トレースである必要はあまりないと感じた。

キュレムの身代わりとのシナジーで1W電磁波で採用している。ムゲンダイナ相手に電磁波入れてサンダーで怪電波してからキュレムで詰めた試合もあった。

 

サンダー@いのちのたま

性格:ひかえめ

特性:せいでんき

技構成:ほうでん/ぼうふう/かいでんぱ/はねやすめ

実数値/努力値:165 - x - 106(4) - 194(252) - 110  - 152(252)

数値目安

C:特化

S:準速

強いので特にいうことなし。

少なくとも意地ウーラオスは抜きたかったためそのまま伸ばして準速。

かいでんぱはディアルガや毒なしムゲンダイナに打てる他、ネクロイベル等に通す際ポリ2と合わせてコスパまで含めた多くのネクロズマに対応できる点も良かった。(珠はきついが。)

 

ランドロス@とつげきチョッキ

性格:いじっぱり

特性:いかく

技構成:じしん/そらをとぶ/ストーンエッジ/じばく

実数値/努力値:171(52) - 216(252) - 110(4) -  x - 101(4) - 136(196)

数値目安

A:特化

S:+1で準速フェローチェ抜き

 

エースバーンに強いほか、チョッキであることでサンダーとのDM撃ち合いに勝てる。

ポリ2と合わせることでバドザシ相手にかなり安定した。

珠ではないが、意地特化にしていることでヌオーやラッキーに地震が半分近くはいるためダイマックスと合わせて受け回しを許さない火力水準なのも偉かった。

ホウオウ絡みを崩す駒は他で十分そろってはいたが、実際にホウオウを相手にする際キュレムの起点となるポリ2の選出を誘導できる点も強かった。

バドにもゼクロムにもイベルにも色々な伝説相手に出した。汎用性が高く、チョッキの強みを知った。

 

選出

メタモンがいる際はなるべくザシアンにヌオーを添えるくらい。後は柔軟に。

対ザシバド:ポリランド@1(ザシアンとか)

 

重いポケモンマンムー。気合でタスキを剥がすしかない。

 

終わりに

カイオーガがそこまで強くないとされたシーズンでそこまで多くありませんでしたが、それでも十分活躍できる可能性を感じる型のホワイトキュレムでした。

 

スペシャルサンクス

・残飯キュレム先駆者の菜原様 

・いつも仲良くしてくれる皆様

 

宣伝

趣味の範囲ではありますが、たまに動画が上がったり、配信をしたりするかもしれません。チャンネル登録して気長に待っていてもらえると励みになります。

西中つきひ - YouTube

 

サムネ用

 

【S29最終44位】斥候ザシオーガ

こんにちは。西中つきひです。

S29お疲れさまでした。使用構築を記事に残させていただきます。

 

使用TNと結果

TN:Tこてつ         最終44位 R2013  91戦64勝27敗

TN:Wタイガー 最終130位

デフレシーズンでしたが100戦以内にR2000行けたのは嬉しいです(*^_^*)

※AM8時くらいの画像 

また、5/4に行われたポケリーグオフでも使用させていただき、

予選5-2で全体15位抜け

決勝トーナメントでは2回戦敗退でベスト16でした。

 

並び





 

対戦動画

本構築を使用した、最終日の対戦垂れ流し動画です。良ければお暇な時にでもご覧下さい。

www.youtube.com

www.youtube.com

ランドロス使ってるのはここから↓

www.youtube.com

コンセプト

・ザシオーガで広く対応

・ステロ+バドザシの対面構築を基本形を崩さずにメタる

 

構築経緯

・ホウオウ+ムゲンダイナ

・Wキュレム+日ネクロズマ

・ザシアン+カイオーガ

の3種類を試し、一番感触が良かったザシアン+カイオーガに一本化することにした。

前期、前々期とで最終2桁前半を獲得されていたあるさんに原案をいただき、相談しながら微調整を加えていった。

つまりはほとんどあるさんが考えられた構築です!!!!!

(あるさんの記事はこちらからご確認ください。)

arumix1010.hatenablog.com

 

ザシアン+チョッキオーガで組む際、最低限のサイクル、対面が可能で多くの構築に対応できる基本軸となる上記の4体まではほぼ確定で、補完となる残り2枠を考える。

補完1として、黒バドやディアルガに対して選出できるHDを採用。

補完2として、がゴツメ型であり以外にDMを切って強いアタッカーが不足していたため、ハピナスヌオーを崩すことができ、ホウオウダイナにも選出できる珠アタッカーとしてを採用して構築を完成とした。

 

 

 

個体紹介

カイオーガ@とつげきチョッキ

性格:ひかえめ

特性:あめふらし

技構成:しおふき/かみなり/れいとうビーム/がんせきふうじ

実数値/努力値:185(72) - 108 - 110 - 212(180) - 160 - 142(252)

数値目安

HD:サンダーの控えめ威力140以外の珠ダイサンダー以外は確定で耐える

 

しざよさんの記事(S28最終22位 匿名ザシオーガ 使用者おろしぽんず - 発寒厨の蜻蛉日記\)を拝見し、Sを極限まで引き上げたチョッキオーガの強みを学び実際に使用。

先制で特性が発動することでカイオーガミラー時に相手視点スカーフなのかチョッキなのかわからなくなる点が強力であるため準速。逆に相手の特性が先に発動した場合はスカーフの可能性が高めと判断し立ち回ることができる。

雷の撃ち合いではお互い確定数は変わらず上から動くことで有利がとれ、DMを切られた場合でも裏のザシアンの圏内に入るため問題ない。

初手ダイマサンダーに対してもDMを撃ちあって勝つ選択肢と、様子見の岩石封じを連打して裏のザシアンの巨獣斬で縛る選択肢を選べ、状況に応じたゲームプランが立てられる。

 

サンダー@ゴツゴツメット

性格:ずぶとい

特性:せいでんき

技構成:ボルトチェンジ/ぼうふう/とんぼがえり/はねやすめ

実数値/努力値:197(252) - 99 - 150(252) - 145 - 110 - 121(4)

数値目安

HB:こちらのザシアン(A228)をコピーした+メタモンの2巨獣斬を94.2%で2耐え

ザシアンをメタモンにコピーされたときの汎用性を損なわない引き先であり、ザシアンミラーで受けだし+ボルトチェンジでの対面操作で相手のザシアンをこちらのザシアンの圏内に入れる動き、珠アタッカーも考慮させることのできる型の豊富さ、せいでんきの上振れ等、強い要素しかないポケモン

・とんぼがえり

タスキランドロスガブリアスの初手展開+ザシアン+バドレックスorオーガなどに対し、相手は珠ダイジェットをケアして岩石封じしかほぼ押せないところに下からとんぼがえりでタスキを剥がしてザシアンを着地して巨獣斬で処理する動きが非常に強力で、そういった対面構築に対して安定して勝利することができた。

ザシオーガの天敵であったタスキランドロス始動のザシバド構築に対して追加の対策枠を用意するのではなく、カバザシオーガサンダーの基本形を崩さずに勝率を高めることができたのがなにより大きい。

Sに関して、敢えて落とすことで下からの対面操作を狙うのもありだが、同系統の型の相手のサンダーにTODを狙われた際に上からダイサンダー2発で処理することができたので好みの範疇。

 

 

ザシアン@くちたけん

性格:いじっぱり

特性:ふとうのけん

技構成:きょじゅうざん/じゃれつく/インファイト/でんこうせっか

実数値/努力値:191(188) - 228(140) - 135 - x - 135 - 191(180)

数値目安

H:ミラーの巨獣石火や+1ビットなど意識の最低限度の耐久

S:ミラーで巨獣斬+ゴツメ1回+石火orボルトチェンジで縛るためできるだけ速く

A:特化ザシアンの巨獣斬+石火耐え調整のランドロスに対し、サンダーのとんぼ返り(8ダメ想定)+巨獣斬で87.5%程度。かつ、メタモンにコピーされた際サンダーで94.2%で巨獣斬を2耐え

 

とんぼ+ザシアンでタスキランドロスを処理する動きを(あるさんが)考えた際に、巨獣斬で一貫を取れる、かつメタモンにコピーされた際サンダーでの受けがぎりぎり成立するAラインを模索して上記のような調整になった。

ホウオウナットのタイプ受けサイクルを意識してインファイトワイルドボルトで当初運用していたが、相方伝説がオーガでは相手のサンダーがどうしても重くなるためそちらを優先してじゃれつくに変更。ホウオウナットは補完枠と合わせて崩すことを意識した。

 

カバルドン@オボンの実

性格:のんき

特性:すなおこし

技構成:じしん/あくび/ステルスロック/ふきとばし

実数値/努力値:215(252) - 132 - 179(196) - x - 100(60) - 57(個体値24)

数値目安

HD:おくびょう珠サンダーのダイジェット最高乱数切り耐え

HB:残り。ザシアン対面や珠ネクロズマへの後投げ意識で物理耐久を優先

S:最遅ラグ抜かれ

ザシアンオーガで苦手なヌケニンに強く、ネクロズマゼクロムの流しやステロ欠伸による受けへの崩しのサポートとしても役に立つ。ふきとばしがあることでジガルデや身代わり持ちのホウオウダイナルギア等にも対応が効くため、技構成に変更の余地はなかった。

 

 

 

ポリゴン2@しんかのきせき

性格:おだやか

特性:アナライズ

技構成:じこさいせい/トライアタック/シャドーボール/トリックルーム

実数値/努力値:191(244) - x - 111(4) -  127(12) - 160(244) - 81(4)

数値目安

HD:黒バドサンダー意識でほぼ特化

ひかえめ珠サンダーのダイジェットを92.2%で2耐え

C:黒バドへのシャドボの乱数が動くライン

 

珠サンダーに後投げしDMを枯らして切り返しを狙えるだけで十分な仕事だが、その後の裏のバドレックスまで見ることのできる神ポケモン

タイミングを見計らいトリックルームを打つことで自身だけでなくザシアンでも相手のバドレックスを見ることができるため、その後の展開が楽になる。

環境のポリゴン2がまるくなる等を持ったHBが多かったため、HD型をあまり警戒されなかったことや、珠サンダーも電気技がボルトチェンジではなくライジングボルトが多かったこともあり、後投げでDMを枯らす動きが幾度となく成功した。

ディアルガに対しても、ザシアンやオーガでダイマ圧をかけてポリゴン2で受け、後発ダイマで切り返す動きが取れた。一致技2発は受からないがザシオーガ対面からは基本飛んでこないため受けだしが間に合う(ことが多かった)。

相手のダイサンダー媒体がライジングボルトであれば、DM終了後はHBサンダーでも誤魔化すことができるため、でんじは警戒orぼうふうorザシアンバックのタイミングでサンダーに引く動きも択としてあり。DM中にダイサンダーを一度挟んできた場合はほぼライジングボルトだと見極めてよい。

 

 

 

 

ランドロス@いのちのたま

性格:むじゃき

特性:いかく

技構成:じしん/そらをとぶ/いわなだれ/くさむすび

実数値/努力値:165(4) - 197(252) - 110 - 125 - 90 - 157(252)

数値目安

C:

くさむすびでH振りヌオーが確定 

ダイソウゲンでHDトドンが確定 DM無振りゲロゲが63%で一撃(珠ダメ込みで最低相打はとれる)

 

受け構築のハピナスヌオーを崩せて攻め駒のイベルタル等にも弱くない性能をこの枠に求めていた。ヌオーにあくびを連打される展開が嫌すぎたので対面1撃で処理できる性能も求めた結果はじめはガマゲロゲを使用していたが、ナットレイがパーティ単位であまりにも重くなってしまうため最終的にはくさむすび持ちランドロスに変更した。

 

 

選出

・ミラー

基本は

スカーフオーガにスイープされない立ち回りも意識する。

(初手オーガサンダー対面岩石連打でザシアンで縛り、サンダーにDMを残す等)

トドンやナットレイ入りに対してはランドを通す場合も。

 

・ザシアンバドレックス

or

初手の地面枠のタスキをとんぼで剥がす立ち回りができればほぼ勝てる。

初手サンダーサンダー対面もポリ2でDMを受けてから優位に展開を進められる。

 

ディアルガ入り

or+@1でDMを先に切らさせる

 

イベルタル

は出したい。でダイバーンの一貫を作らせない、で受け回し+イベルを崩す、メタモンや相手のザシアン意識でなど、想定される展開に応じて。

 

・ジガルデ

@2(など)

 

・受け系統

@2 (など)

 

・Wキュレム

なんとかしてステロを撒く。

不利なので割り切って釣り交換も辞さない。

 

ゼクロムや日ネクロズマ

から少なくとも1体は連れていく。

 

後は臨機応変に。

 

終わりに

ザシオーガサンダーはそれぞれの個体が強力な型を複数持っており、相手視点容易に型を判別することができない点が強みである、ということを今シーズン実際に使ってみて理解することができました。しばらくレンタルは公開しておくので気軽に使ってみてください。

斥候:とんぼとボルチェンで偵察するサンダーの姿から。

 

 

スペシャルサンクス

・構築原案をくれて、色々と指南いただいたあるさん。ザシオーガについて深く理解をすることができました。

・ザシオーガを使い初めのころリフレクダイナホウオウにボコボコにされたときに、一緒にホウオウダイナ構築を考えてくれたあるさん。

・最終日一緒に潜ってくれたあるさん。もう少しで最終1桁というところまで勝ち進んでいてかっこよかったです。

・毎期安定した結果を残すあるさん、本当に尊敬しています。

・他、構築相談や通話、Twitterでの交流、ファンアート等でポチべをあげてくれたすべての皆様

・ポケリーグオフで対戦いただいた皆様、お話しいただいた皆様、運営の皆様

・ポケリーグオフでモバイルバッテリーを貸してくれたザキさん

宣伝

趣味の範囲ではありますが、たまに動画が上がったり、配信をしたりするかもしれません。チャンネル登録して気長に待っていてもらえると励みになります。

西中つきひ - YouTube

 

 

サムネ用